みきママの子育て備忘録☆

妊婦生活、子育てについて書いています。

1ヶ月の変化/矯正/食事に用意しといた方が良いもの

こんにちは

 

今日は矯正始めて1ヶ月の経過を載せます

この1ヶ月は前回までも書いているように、柔らかいものしか食べれない状況でした。

 

最初の2週間くらいはマジな柔らかいもの、流動食的なものを食べました笑

それでも綺麗な歯並びになるためなので、我慢できます。

あと、普段はジンジンするくらいで痛みはないです。

夜になると少し痛みが出てきますが、寝れないほどではないです。( ^∀^)

 

ちなみに矯正をしていると定期的に柔らかいものしか食べれなくなることがあるので、

柔らかいものを買っておくことをお勧めします。

 

この二週間は色々と購入したので、美味しかったものを紹介します。

職場ではこれを持って行っていました。

私はお粥が得意ではないのですが、これは味がついていて、美味しく食べれました。

さすがキューピー、おいしさは保証されています。笑

 

あと、購入時に1年先くらいの賞味期限だったので、

いざという時に温めなくても食べれるので、非常食になります。(^ ^)

 

 

あとはこちらもお勧めです。

フリーズドライの雑炊です。

これは色々な食事ができない中で、救世主でした。( ;∀;)

炙りって表示されてるので、どんなもんかな〜と手に取ったんですが、

炙りの香りがして美味しかったです♪(´ε` )

これはフリーズドライで期限が長いので、保存食にできそうですね。

 

二週間も過ぎれば普通のお米も食べれるので、安心してください。

でも、生野菜とか厚切りの肉は噛めません、、、笑

ハンバーグとか元々切り刻まれているものは食べれます。

 

 

では歯の画像を載せますね

 

まずは噛んだ時の前歯。

上のワイヤーがめっちゃまっすぐなりました。

1ヶ月でこんな変わるの???って思うくらいです。

f:id:mimimip:20190919182147j:plain

1ヶ月

相変わらず下の歯はガタついてます。

 

次はガタつきが大きい下の歯です。

一見変わってないように見えますが、

f:id:mimimip:20190919182129j:plain

1ヶ月

わかりやすいようにラインを引きますね

変化のあった歯の先端を黒、ワイヤーを赤にしました。

f:id:mimimip:20190919182140j:plain

1ヶ月

 

あれ???結構変わっている。。。

抜歯痕グロくてすみません。笑

 

最初の1ヶ月はこんな感じです。

 

ちなみに痛みが我慢できないときの対処法ですが、

熱で変化するワイヤーを使っているので、氷でワイヤーを冷やしたり、

歯茎の血流をよくするために歯ブラシで歯茎のマッサージをすると、痛みが和らぎますよ。

使うワイヤーは歯医者によって違うと思うので、先生に聞いてみてくださいね。

 

では今回はここまでです。♪(´ε` )